今年度最後のお抹茶

『最後の○○』が、増えてくる季節になりました。

今日は、お抹茶の最後の日でした。

一年間お抹茶の時間を通して、日常から離れ

静かな中で心落ち着く時間が持てるよう取り組んできました。

あか組さんは、お行儀よく座って

お手々をついてお辞儀ができるようになりました。

お饅頭もお口に入る大きさに割って頂けます。素敵な姿だね。

き組さんは、自分たちでお運びができるようになりました。

二つの足で上手に立てるね。

『我慢虫』という心の中の強い気持ちもずいぶん出てきました。

みどり組さんは、自分たちでお抹茶をたてて頂きました。

先生の真似をしながら、茶筅を優しく「シャカシャカ」動かして

お茶の泡が立つと甘くて美味しいお茶が出来ることを教わりました。

みどり組さんはこども園でする最後のお抹茶でした。

みんなの子がチャンピオンカードをもらって自信を持って進級出来そうです。

今日はいつもより沢山の春のお花がお嫁に来てもらえ

素敵なお部屋でみんなでおけいこが出来ました。

お家から四季折々のお花を頂き、御協力ありがとうございました。

お外では最近コツをつかんできた『たたき染め』をしたり。

カラスが遊びに来たり

面白いこといっぱいでニコニコでした。

 

関連記事一覧

  • 月別記事

  • PAGE TOP